• 購入OEM籾殻カップ,OEM籾殻カップ価格,OEM籾殻カップブランド,OEM籾殻カップメーカー,OEM籾殻カップ市場,OEM籾殻カップ会社
  • 購入OEM籾殻カップ,OEM籾殻カップ価格,OEM籾殻カップブランド,OEM籾殻カップメーカー,OEM籾殻カップ市場,OEM籾殻カップ会社
  • 購入OEM籾殻カップ,OEM籾殻カップ価格,OEM籾殻カップブランド,OEM籾殻カップメーカー,OEM籾殻カップ市場,OEM籾殻カップ会社
  • 購入OEM籾殻カップ,OEM籾殻カップ価格,OEM籾殻カップブランド,OEM籾殻カップメーカー,OEM籾殻カップ市場,OEM籾殻カップ会社
  • 購入OEM籾殻カップ,OEM籾殻カップ価格,OEM籾殻カップブランド,OEM籾殻カップメーカー,OEM籾殻カップ市場,OEM籾殻カップ会社
  • 購入OEM籾殻カップ,OEM籾殻カップ価格,OEM籾殻カップブランド,OEM籾殻カップメーカー,OEM籾殻カップ市場,OEM籾殻カップ会社
OEM籾殻カップ
  • Ecomagicware ®️
  • 中国
  • 14日間
  • 14日/ 20インチGP

1.再利用可能で生分解性。    
2.製品のエコマジックウェアは無毒です。    
3.Ecomagicwareからの最小注文数量は200個です。       
4.食器は電子レンジで加熱し、食器洗い機で洗うことができます。       
5.籾殻食器とコーヒーカップは2〜3年以内に生分解されます。 
6.パッケージの紙箱は生分解性です。
7. BPAフリー、メラミンフリー

OEM籾殻カップ


籾殻は籾殻とも呼ばれ、米粒の天然外皮であり、植物繊維には、低コスト、軽量、無毒性など、多くの重要な利点があります。これまでのところ、籾殻は調理用の燃料としてまだ限られています。n農村地域。最近、籾殻は生の材料に発展し、籾殻灰(RHA)として知られる灰を生産しました。化学処理後、2〜3年で生分解される籾殻コーヒーカップや食器の製造に利用されます。エコマジックウェアは、持続可能でリサイクル可能な籾殻マグカップと食器を製造し、OEM籾殻食器も製造しています。OEMの生分解性食器には、Ecomagicwareの籾殻カップまたはマグカップのサイズとパターンに必要な多くの食器セットがあります。 


OEM Biodegradable rice husk mugs


  • 環境にやさしい籾殻製品

  • BPAフリー、メラミンフリー

  • 電子レンジ対応 

  • 安全な食器洗い機 

  • 再利用可能

  • 2〜3年以内に生分解性

  • 間の温度耐性 -30℃〜120℃ 


OEM生分解性食器の色は籾殻の自然な色です。Ecomagicwareは、サイズ、パターン、数量が必要なカラフルなカップやマグカップを作ることができます。 


OEM reusable cups


よくある質問:


植物繊維と籾殻製品を食器洗い機に入れることはできますか?

もちろん。それらは食器洗い機に置くことができ、本当にきれいにきれいになります。あなたが流しで洗ってそれをよく扱うならば、あなたはそれらを一年の間持続させます。


エコマジックウェアの台頭

廃棄物の削減と持続可能な生態系の構築に対する国民の要求に感謝します。私たちは環境にやさしく、地球の世話をしています。本当に作る" 環境にやさしい " または " 環境にやさしい " 製品はEcomagicwareの目標であり、 廃棄物を減らし、植物繊維を再利用し、食器とカップをリサイクルします。 

環境にやさしいということは、環境にやさしいライフスタイルを持つことを意味します。エコマジックウェアの製品は植物繊維から作られているので、無駄になる前に再利用しています。再利用可能な籾殻は2年で生分解され、竹、コーンスターチ、その他の植物繊維は2、3年でなくなります。植物繊維の食器やカップは、プラスチック、ガラス、磁器の代替品です。テストのデータによると、1本のガラス瓶は100万年以上生分解性であり、1本のペットボトルは450年でなくなっています。 

Ecomagicware make t彼は持続可能でリサイクル可能な植物繊維製品ts、使い捨てのコーヒーカップの代わりにお茶、コーヒー、またはホットチョコレートを取り除く籾殻と植物繊維のカップ。ガラスやプラスチックの食器の代わりに繊維や籾殻の食器を植えたら、廃棄物を減らして再利用します。植物繊維の食器や籾殻のコップが壊れたりゴミになったりしても、汚染されることなく生分解性です。

環境にやさしく、私たちは環境に配慮し、地球の世話をしています。


最新の価格を取得しますか? できるだけ早く返信します(12時間以内)

個人情報保護方針

close left right